高圧蒸気滅菌装置のサクラ精機


ホーム › 製品情報 › サクラ高圧蒸気滅菌装置 VS 

サクラ高圧蒸気滅菌装置 VS

時代とともに周滅菌供給業務を取り巻く環境は目まぐるしく変化を遂げており、滅菌供給部門の責任の重大さは高まるばかりです。長年、器材再生に関わるトータルソリューションの提唱を行い、常にお客様の近くにいる当社だからこそ、CRELIA(クレリア)を自信を持ってお客様にお届けいたします。
 

サクラ高圧蒸気滅菌装置の写真

CRELIA(クレリア)とは?

CRELIA(クレリア)とはClean(清潔)とReliability(信頼)を組み合わせて生まれた愛称です。



ダイナミックパルス&陽圧パルス方式

滅菌工程に入る前のコンディショニング工程において、より迅速に温度上昇と確実な空気除去を達成するため、サクラではダイナミックパルス方式を採用。加えて、滅菌コンテナや貸出器材など重量化する滅菌物を想定した陽圧パルスにより、滅菌物へ蒸気エネルギーをより安定して伝えることが出来ます。



外筒伝熱&蒸気伝熱方式

滅菌サイクルにおいて、とても重要な最終工程となる乾燥工程において、より効果的に乾燥が行われるべく、新たにFTRH方式が導入されました。コンディショニングと同様、多様化する滅菌物にも対応が可能です。



クリーン蒸気発生器を内蔵(VSCシリーズ)

産業関連分野向け製品で培われた独自の技術であるサイクロン式蒸気発生器にて良質なクリーン蒸気を生成して供給します。燃焼式ボイラーの供給蒸気と異なり、老朽化による配管内部の不純物混入などの心配がありません。



VSCR/VSSR (スイングドア)

扉が手前に開くタイプで開閉は簡単操作です。大容量の滅菌処理に適した構造で、作業効率をアップさせます。



VSCV/VSSV (縦スライディングドア)

扉が上下にスライドするタイプで、ボタン操作で自動で開閉します。また、扉の開閉が作業スペースを占めないので、滅菌物の搬入・搬出の邪魔になりません。



VSCH/VSSH (横スライディングドア)

扉が左右にスライドするタイプで、ボタン操作で自動で開閉します。また、扉の開閉が作業スペースを占めないので、滅菌物の搬入・搬出の邪魔になりません。





製品情報

ICeberg

▲ ページトップへ