酸化エチレンガス滅菌のサクラ精機


ホーム › 製品情報 › サクラ酸化エチレンガスカートリッジ式滅菌装置 EC-B2600(W) 

サクラ酸化エチレンガスカートリッジ式滅菌装置 EC-B2600(W)

カートリッジ式の特長を生かした、大容量の酸化エチレンガスカートリッジ式滅菌装置。
約260Lと余裕のある収納量は医療機器の大量処理を可能としましたので、滅菌作業を安全で高効率に行えます。
 

サクラ酸化エチレンガスカートリッジ式滅菌装置の写真

カートリッジ式のためボンベ交換の手間も不要

滅菌1回毎にカートリッジ「エキテック95」(70g)を3本(EC-B2600/EC-B2600W)セットして使用します。滅菌は全工程が陰圧下(大気圧以下)で行われるため、ガス漏れの危険がほとんどありません。


2つの滅菌温度設定が可能 確実でスピーディな滅菌

滅菌温度は55℃のほか、被滅菌物の材質により40℃の低温滅菌も行え、2段階選択が可能です。


自動的に残留ガスを排除するエアレーション機能

滅菌処理は加温からエアレーションまで全自動で行われ、滅菌処理工程が完了すると、自動的にエアレーションがスタートします。また、エアレーションだけの運転も可能です。
※エアレーションは十分行ってください。業務上やむなくエアレーションを短時間にて終了し滅菌物を取り出す場合は、作業従事者にエチレンオキサイドを吸引させない何らかの対策が必要です。


滅菌管理を容易にする、記録計を標準装備

滅菌処理の状態をモニターできる、記録計を標準装備。滅菌運転記録の管理にも大変便利です。記録は缶体温度と缶内圧力を記録します。また、異常時には異常発生をマーカーで印字する機能を備えています。


仕様

型式 EC-B2600
EC-B2600W
扉方式 片扉
両扉
外形寸法(W×H×Lmm) 900×1,850×1,290
内法寸法(W×H×Lmm) 500×500×900
内容量(L) 約265
約267
棚段数 2
滅菌温度 40/55℃
コントロール用 定格電力
100V 50/60Hz
電源入力
5A
6A
真空ポンプ動力用 定格電力
200V 3φ 50/60Hz
電源入力
6.2/6.1A
医療機器承認番号 22000BZX00099000



製品情報

ICeberg

▲ ページトップへ